2022.04.19
未経験でM&Aに関わる仕事に転職するには

M&A仲介会社など、いわゆるM&A業界に転職したいと考える人は多いです。

この記事では、未経験からM&A業界へ転職をしたい方に向けて、転職する方法、向いている人の特徴や能力などを紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

M&A業界とは

M&Aとは、会社・事業の売買、合併を行うことを指します。

M&Aの支援業務を行う会社群をM&A業界と呼んでいます。

M&Aは会社の支援業務として、交渉や仲介などを行いクライアントの価値を最大化します。

結果、成果報酬をいただくのがM&Aビジネスの仕組みです。

M&A業界における仕事

M&A業界における主な仕事は、オリジネーションとエグゼキューションに分けられます。

オリジネーションとは、案件の発掘や売り手と買い手のマッチングのことです。

エグゼキューションとはマッチング完了後の契約書締結までの一連の事務手続きのことです。

▶M&Aにおける弁護士の役割

M&A業界に向いている人の特徴

未経験からM&A業界へ転職する場合、どのような人が向いているのかを知っておくと良いでしょう。

ここでは、M&A業界に向いている人の3つの特徴を紹介します。

やりがいのある仕事を求めている人

M&Aは企業や社会に対して、大きな影響を与えます

やりがいのある仕事を求めている人はM&A業界に向いているでしょう。

M&Aのプロジェクトは完了までに長期間かかることが多く、達成感は他の仕事ではなかなか体験できないものとなります。

案件ごとに仕事内容が全く異なるため、刺激と学びのある仕事を求めている方にも、M&A業界はフィットするでしょう。

成果主義で働きたい人

M&A業界は成果主義です。自分の能力が契約やより良い結果を生み出すことにつながります。

自分の能力を示して社会に貢献したいと考える人には、最適な仕事だと言えます。

大きな仕事に関わりたい人

中小企業のM&Aだとしても、数億円から数十億円という金額が動きます

大きな仕事に関わりたいと考える人にとってM&A業界は最適と言えるでしょう。

▶ベンチャーキャピタル(VC)に転職する方法

未経験でM&A業界に転職するには

未経験でM&A業界に転職するには、M&A業界で求められている人材がどのようなものかを把握する必要があります。

中でも「即戦力として働けること」を企業側に理解してもらうことは重要です。

具体的には、

  • M&A業界における職務経験
  • 現職における実績
  • コミュニケーション能力などのスキル
  • 金融・営業の勤務経験
  • 公認会計士資格

など、あらゆる要素がM&A業界への転職を進めるための要素となります。

これらの能力を示せる職歴書や職務経歴書を作成することが、未経験でM&A業界に転職する近道です。

▶コンサルタントの平均年収

未経験でM&A業界へ転職するために必要な能力や資格

未経験でM&A業界へ転職するときに、「これまでの実績や経験を今後に活かせるか」という観点で判断がされることがあります。

そういったときに、持っていると評価される能力や資格があります。

M&Aに関する資格

まずは、M&Aに関する資格です。

特に、公認会計士資格があると、即戦力としての活躍を期待してもらえることがあります。

公認会計士以外にも、MBAや事業承継・M&Aエキスパート認定資格、M&Aスペシャリスト資格などは、M&Aと親和性が高いです。

語学力

海外進出を目指しているM&A企業の場合、英語や中国語などの語学力を求めることがあります。

語学に関する資格や、実務における言語の使用経験などで能力を示せると良いでしょう。

金融や会計の知識

M&A業界では数字やお金を扱います。

金融や会計に関わる資格の有無や、業務経験があると良いでしょう。

金融機関、証券会社などでの就業経験も、実績として扱えます。

営業力・コミュニケーションスキル

M&Aは、直接顧客と接することが多い業界です。

顧客と信頼関係を構築することも重要であるため、コミュニケーションスキルは必須となります。

コミュニケーションスキルに関しては「自分の強みはコミュニケーション能力です」等とアピールするよりも、面接のやりとりのなかでのコミュニケーションを高く評価してもらえるよう、準備をすべきです。

未経験からの転職の場合、多くは、社内での育成を前提としたポテンシャル採用です。

  • 「今回応募の職種の経験はないが、これまでもやったことのない業務に取り組んできた。その業務は自力で習得し、〇〇といった実績を出すことができた」
  • 「これからも学び続け、業務におけるスペシャリストを目指したい」

等、未経験でも活躍しうる人材であることを企業に印象付けられると良いでしょう。

経営人材専門の転職エージェントが、
自身では探せない非公開求人をご提案
専門人材を多数輩出する
アガルートグループが運営する
経営人材専門の
転職エージェント
経営企画、新規事業、PMI等の
豊富な非公開求人を保有
大手ヘルスケア
経営企画
年収
1,0001,500
総合商社
経営企画・PMI
年収
9001,500
PEファンド
投資担当(アソシエイト)
年収
1,2002,000
+特別賞与
外資系金融機関
経営企画
年収
7501,200
次世代技術スタートアップ
経営企画マネージャー
年収
8001,200
+SO
IT系スタートアップ
事業企画
年収
8002,000
+SO

会員登録は以下フォームを入力

登録には プライバシーポリシーへの同意が必要です。

CONSULTANT

アガルートキャリア アガルートキャリアは、弁護士・経営人材専門の転職エージェントです。弁護士や法務などのリーガル領域、ファイナンス、マーケティング、事業開発、人事など専門性の高い経営人材のキャリア支援を行っています。

関連記事

弁護士経営人材専門
非公開求人
ご提案します

以下フォームからお問い合わせいただけます

Triangle Triangle