転職ノウハウ2021.09.13
弁護士が利用すべき転職エージェント

弁護士の転職では転職エージェントを利用することで、ワークライフバランスの実現や年収アップを狙うことができます。

この記事では、転職を検討している弁護士に向けて、おすすめの転職エージェント8社を紹介します。

また、転職エージェントを利用した場合に得られるメリットや注意点などについても解説しているので、ぜひ参考にしてください。

弁護士が転職する目的とは

弁護士が転職する目的は人によってさまざまです。よくある転職目的の一部を解説します。

ワークライフバランスの実現

所属する法律事務所や企業によって異なりますが、なかには激務をこなさなければならない弁護士もいるでしょう。

ワークライフバランスを改善したいという目的で、業務量を自分で調整できる事務所や企業を探す人も少なくありません。

安定した勤務時間を希望する弁護士は、インハウスローヤーを目指す傾向にあります。

経験を広げる

弁護士としての知見や経験を増やす目的で、異なる環境に自ら身を置く人もいます。

たとえば、インハウスローヤーが法律事務所に転職する、もしくは法律事務所からインハウスローヤーに所属を変えるなどです。

1ヵ所に長く拠点を置くだけでなく、さまざまな事務所や企業などで多種多様な案件を担当したほうが、弁護士としての成長につながることもあります。

年収アップ

現状の報酬に満足していない弁護士が、安定した年収を確保できる転職先を探すケースもみられます。

年収アップを目的に転職するケースは、弁護士の職種に限ったことではありません。

たとえば、独立に失敗して安定した年収を得られない弁護士が、企業や法律事務所の求人を積極的に求める場合もあります。 

弁護士向け転職エージェントとは

弁護士向けの転職エージェントは、弁護士の転職をサポートするための会社です。

弁護士の転職に特化していることから、基本的に弁護士業界に詳しい専門のスタッフが在籍しています。

弁護士向けの転職エージェントが主に取り扱っている求人は、弁護士事務所や法務部門をもつ企業などがあげられます。

転職エージェントと転職サイトの違い

一般的に、転職サイトは求人の一覧が掲載されているWebサイトを指します。

求人の閲覧はできるものの、仕事を探す、応募する、企業と直接やり取りをするなど、すべてを自分で行わなければなりません。

一方、転職エージェントは自分にあった企業を探すことから、報酬のための交渉まですべてを任せられます

代表的な弁護士向け転職エージェント

ここでは、代表的な弁護士向け転職エージェントを8社紹介します。転職エージェントを検討する際に役立ててください。

LEGAL JOB BOARD

扱う求人 弁護士(法律事務所、インハウスローヤーなど)、その他の士業(司法書士、弁理士、土地家屋調査士、測量士など)
特徴やメリット ・求人サイトだが、エージェントへの相談が可能
・ダイレクトリクルーティング(採用担当者と求職者が直接やりとり)できる

弁護士転職NO-LIMIT

扱う求人 法律事務所、インハウスに特化
特徴やメリット ・すべてのキャリアアドバイザーが弁護士業界の出身者
・弁護士業界内の最新情報を提供してもらえる

リーガルブライト

扱う求人 法律事務所に特化
特徴やメリット ・正社員だけでなく、アルバイトや契約社員など幅広い就業形態に対応可能
・履歴書や職務経歴書の書き方から相談できる
・非公開求人も多数取り扱っている

企業法務革新基盤

扱う求人 企業や企業法務系法律事務所の弁護士・法務などリーガルパーソンに特化
特徴やメリット ・中長期的なキャリアに関して、アドバイザーからサポートを受けられる
・実績が豊富

SACT

扱う求人 法律事務所、インハウス、大手企業の求人から転職市場に出回らないレアな求人まで幅広い
特徴やメリット ・弁護士業界を熟知したコンサルタントが在籍している
・履歴書や職務経歴書作成のアドバイスも受けられる

弁護士ドットコムキャリア

扱う求人 法律事務所、インハウスなど
特徴やメリット ・弁護士/法律ポータルサイト「弁護士ドットコム」の運営会社が提供している
・登録から求人紹介までのプロセスがスピーディー
・豊富な実績がある

MS-Japan

扱う求人 大手企業から優良ベンチャー企業など
特徴やメリット ・経理、人事、法務系、管理部門に特化した求人を取り扱っている
・専門性が高い求人が多い
・キャリア設計から転職サポートまで対応

アガルートキャリア

アガルートキャリアは、弁護士や経営人材などのプロフェッショナルの転職に特化した転職エージェントです。

オンライン資格スクールで培った強固なネットワークを活用したサポートを行っています。

扱う求人 有名弁護士事務所、外資系弁護士事務所、大手企業、優良中小企業、コンサルティングファームなど
特徴やメリット ・専門のキャリアアドバイザーが在籍
・非公開求人を多数保有
・さまざまな商材、エリア、規模感、業務範囲のポジションを紹介可能

弁護士が転職エージェントを利用するメリット

弁護士が転職活動を行う際に転職エージェントを利用するとどのようなメリットがあるのか、以下で解説します。

弁護士業界の詳しい情報が手に入る

弁護士向けの転職エージェントは、弁護士業界の内情などに詳しいコンサルタントが多数在籍しているため、業界の動向などの最新情報をもっています。

また、弁護士業界での転職活動が初めての場合、履歴書や職務経歴書などの書き方からサポートする転職エージェントもあります。

効率的に転職活動できる

転職活動では、条件にあった求人を探す、企業と直接交渉するなど、さまざまなことを自分でしなければなりません。

転職エージェントに依頼すれば、そのすべてを代行してもらえるため、転職活動を効率よく行えます。

激務で転職活動に時間をかけられない弁護士にもおすすめです。

条件にあった転職先が見つかりやすい

膨大な求人の中から自分にあった転職先をみつけるには時間がかかることでしょう。

弁護士業界での転職サポートの実績が豊富な転職エージェントは、プロの視点で効率よく転職先を探します。

そのため、自分で探すよりも、条件にあった転職先がみつかる可能性が高まります。

報酬などを交渉してもらえる

転職先の企業と報酬などの条件を交渉するのが苦手な人もいるかもしれません。

転職エージェントに依頼した場合、転職先をみつけるだけでなく、報酬などの交渉も代行します。

年収アップが転職の目的である弁護士には、エージェントによる交渉はあったほうがよいでしょう。

弁護士が転職エージェントを利用するときの注意点

転職エージェントに依頼した場合、必ずしも希望する条件をすべて満たせる転職先に転職できるとは限りません。

転職が叶うかどうかは、今までの弁護士としての経歴が結果を左右します。

しかし、遠慮して条件を低くしすぎないことも重要です。

まずは、対応できる業務の範囲を明確にするなど、できることとできないことの境界線をはっきりとさせましょう。

弁護士向け転職エージェントの選び方

弁護士向けの転職エージェントを選ぶ際は、以下のポイントを考慮して自分にあった会社を選ぶようにしましょう。

実績数

弁護士向けの転職エージェントを選ぶうえで、専門性の高いコンサルタントがいるかどうかを確認しておきましょう。

たとえば、経験豊富で実績のあるコンサルタントが多数在籍している、弁護士業界の出身者や資格保有者が所属している、などがあげられます。

求人の種類

転職エージェントによって、インハウスに強い、個人事務所に強いなど、求人の種類が異なります。

また、法務系なのか、会計系なのかなど、強みである業種の特徴も変わってきます。

どのような業種や転職先を希望するのかを明確にしたうえで、適切な転職エージェントを選びましょう。

転職エージェントの利用が向いている人

以下のような人は、転職エージェントを利用することがおすすめです。

大手法律事務所やインハウスローヤーを目指す人

転職先によって直接応募が難しい事務所や企業も少なくありません。

たとえば、大手法律事務所やインハウスは面接が通りにくいといわれているため、転職エージェントからサポートを受けたほうが採用につながりやすい場合があります。

また、法律事務所とインハウスでは雰囲気が異なるなどの情報を事前に知りたい人にもおすすめです。

忙しくて転職活動をする時間がない人

激務で忙しく、転職活動に費やせる時間を確保できない人もいるかもしれません。

転職エージェントでは転職活動を代行しているため、転職活動に時間を割けない人でも効率よく転職先を探せます。

履歴書や職務経歴書の書き方、業界の最新動向などの情報を教えてくれるコンサルタントもいるため、スムーズに転職しやすくなります。

弁護士向け転職エージェントの成功事例

弁護士からインハウスローヤーへの転職に成功した事例を紹介します。

ある弁護士は、企業法務と刑事事件などを担当していました。

しかし、一度に複数の案件の管理や事務処理などが必要なため、オーバーワークな環境になってしまい、転職の意志を固めます。

知人の紹介により、インハウスローヤーへの転職が叶いました。

年収は転職前よりも100万円程下がりましたが、完全なリモートワークに切り替えられたうえに、業務量を自分のペースにあわせることにも成功しています。

まとめ

弁護士向けの転職エージェントでは、条件にあった転職先をみつけるため、ワークライフバランスの実現や年収アップなどを叶えられる可能性があるでしょう。

なかでも、転職活動に時間を割けない人におすすめです。

株式会社ファンオブライフの「アガルートキャリア」は弁護士に特化した転職エージェントです。

オンライン資格スクール「アガルートアカデミー」で培った強固なネットワークや専門性を駆使し、専門のキャリアアドバイザーがあなたの転職をサポートいたします。

CONSULTANT

アガルートキャリア アガルートキャリアは、弁護士・経営人材専門の転職エージェントです。弁護士や法務などのリーガル領域、ファイナンス、マーケティング、事業開発、人事など専門性の高い経営人材のキャリア支援を行っています。

弁護士経営人材専門
非公開求人
ご提案します

以下フォームからお問い合わせいただけます

Triangle Triangle

関連記事

弁護士経営人材専門
非公開求人
ご提案します

以下フォームからお問い合わせいただけます

Triangle Triangle